PICK UP! クリスマスの絵本

「みなさま ごじょうしゃくださーい」― 犬やねこ、ゾウにネズミにうさぎ……、たくさんの動物を乗せた電車が、走り出します。

おふろでんしゃ

『おふろでんしゃ』木戸直子、交通新聞社、2016 amazon

目の前に、大きなトンネルが見えてきました。クレヨンや絵の具の筆、鉛筆や消しゴムなど、絵を描く道具が立てかけられている「おえかきとんねる」です。電車が「がたん ごとん」とトンネルに入ると、みんなでおえかき!

次に見えてきたのは、スコップやバケツ、どろ団子等が置かれた「どろんことんねる」。トンネルに入ったら、もちろん、みんなでどろんこ遊びです。

大好きな動物たちと電車に乗って、次々と不思議なトンネルに入るなんて、小さな子どももワクワクしてしまいますね。

そして、いっぱい遊んで汚れてしまっても、電車に乗ってみんなで進み、湯船に、ざぶん!

お風呂が楽しいもの、気持ちがいいものだということが伝わる、赤ちゃん絵本です。

11場面のおはなしですが、どの場面も絵がとてもかわいらしく、あたたかい雰囲気です。トンネルの中で「おえかき」や「どろんこあそび」をするときの、とてもいきいきとした動物たちも印象的です。

また、「おえかきとんねる」を出た後は、動物たちだけでなく、電車にも絵が描かれていたり、「どろんことんねる」を出た後は、電車にも泥がたくさんついていたりしますから、動物たちの顔だけでなく、電車にもご注目ください!

にこっとポイント

  • いろいろなトンネルに入って出て……のくり返しが楽しい、お風呂をテーマにした赤ちゃん絵本です。お風呂が苦手な子やお風呂に入る前の読み聞かせにも、おすすめです。
  • 他にも、『おやすみでんしゃ』『はみがきでんしゃ』『おきがえでんしゃ』『あいさつでんしゃ』等が出版されています。

(にこっと絵本 SATO)

おすすめの記事