PICK UP! 心もからだもあたたまる絵本

予定がつまっていて、忙しくって、そんなときに限って、思いがけないトラブルがあって、なんという日だろうか⁈ うまくいかないなぁ、もう! なんもかんも嫌だーって思うとき、ありますよね。

こんなふうになったらいいなと思うけど、今はちょっと無理で、でも、いつか叶うといいなぁと思うこともあると思います。

そんな日々の波打つ気持ちを、ヨシタケさんが絵本にしてくれました。

かみはこんなにくちゃくちゃだけど

『かみはこんなにくちゃくちゃだけど』ヨシタケシンスケ作、白泉社、2022 amazon

「いつかかしゅになりたいの」

「かみはこんなにくちゃくちゃだけど」

「すっごいツルっとゆでたまごがむけたの」

「きょうもかいぎはふりだしにもどってしまったけれど」

日常にある小さな希望にスポットライトを当てた、この作品『かみはこんなにくちゃくちゃだけど』。

閉塞感のある日常に、あるな~、こういうことわかるな~って、きっとうなずきたくなるエピソードがあると思います。

かみはこんなにくちゃくちゃだけど_中ページ

幸せが見つけにくい日もあるけれど、よくよく見れば小さいなんかがあるもんだ。

そんな前向きな気持ちにさせてくれる作品です。

にこっとポイント

  • 閉塞感のある日常に、あるな~、こういうことわかるな~って、うなずきたくなるエピソードがある絵本です。
  • 読み終わったら、今度は最後から逆に読んでみてください。また違った味わいと発見がありますよ。

(にこっと絵本 森實摩利子)

おすすめの記事