PICK UP! 大人も読みたい絵本

まめうしくんは、まめつぶくらいの子牛。まめうしくんは小さいけれど、まめうしくんのお父さんは、とっても大きいのです。

足だって、しっぽだって、角だって、すごく大きい。でも角をよく見ると、ひびやきずがたくさんあります。どうしてきずができたかっていうと……。

お父さんが大好きなまめうしくんと、無口だけれど、まめうしくん思いのお父さんに、あたたかい気持ちになれる一冊です。

まめうしくんとお父さんの絆が描かれた物語

表紙には、まめうしくんと、まめうしくんのお父さんが描かれています。
まめうしのおとうさん

『まめうしのおとうさん』あきやまただし、PHP研究所、1998 amazon

それにしても、でっかいお父さん! まめうしくんは、お父さんの鼻の穴くらいの大きさしかありません。でも、大きいのは体のサイズだけではありません。まめうしくんが困っているときは、どこにいても助けに来てくれる、心も大きなお父さんです。

だから、表紙のまめうしくんも、お父さんをバックに、ほこらしげなのですね。

お父さんとまめうしくんが中心に描かれている中、強くてかっこいいお父さんが、子どもの頃は、どうだったのか、お母さんが教えてくれる場面も、また素敵です。

まめうしくんが、お父さんのように大きくなった姿を夢にまで見たように、読者も自分のお父さんに置き換えて思い描き、楽しい気分になれる絵本です。

こんなにたくさん、まめうしシリーズ!

『まめうしのおとうさん』は、まめうしシリーズ、3作目の作品です。他にも、たくさん出版されているので、季節や気分や年齢に合わせて、読みたい絵本を選ぶことができます。興味を持った方は、ぜひいろいろな「まめうしくん」と出会ってみてください。

  • まめうしクラブ
    http://www.mameushi.com/index.html
    まめうしの公式ホームページ。「絵本とDVDの紹介」ページにある「絵本・DVDリスト一覧」から、発行順も確認できます。
  • 作者あきやまただしさんのHP
    http://www.akiyama-tadashi.com/
    「えほんさくひん」の「まめうし」のページに一覧が掲載されています。「たまごにいちゃん」「はなかっぱ」など他のシリーズの絵も見ることができます。

にこっとポイント

  • お父さんのことが大好きなまめうしくんと、とても大きくて強いまめうしくんのお父さんの心あたたまる物語です。
  • お父さんが読み聞かせをする絵本としても、おすすめです!

 

(にこっと絵本 SATO)

おすすめの記事