PICK UP! 心もからだもあたたまる絵本

あの人が歌うのをきいたことがない。でも、本当に歌わないのだろうか。ひょっとして僕にはきこえないだけで、歌っているのかもしれない―。

あの人が歌うのをきいたことがない

『あの人が歌うのをきいたことがない』堀込高樹作、福田利之絵、888ブックス、2020 amazon 

あなたと繋がりたい
あなたの声が聞きたい
あなたの気持ちを知りたいと願っても
なかなかうまくいかないもどかしさ

主人公は、ある日、気づきます。胸の真ん中にダイヤルがあることに。

ぐりぐり左右に回してみたけれど、聞こえたのは雑音でした。

でも、ダイヤルに手を当てて、静かにじんわりと回してみる。

髪の毛一本分、慎重に回すと、歌声はクリアになったのです。

あの人が歌うのをきいたことがない_中ぺージ

そうか、あの人はずっと歌っていたんだ。

少しの歩み寄りがあれば、繋がりたかったあなたと、繋がることができるかもしれない。そんな希望を感じました。

KIRINJIの堀込高樹さんが文章を、イラストレーターの福田利之さんが絵をてがけています。

小さな小さな声を聞こうと、人づきあいに悩んだ経験のある大人にこそ読んでもらいたい作品です。

あの人が歌うのをきいたことがない_中ぺージ2

にこっとポイント

  • 人づきあいに悩んだ経験のある大人にこそ読んでもらいたい作品です。
  • この絵本をもとにした楽曲がYouTubeで配信されています。歌に合わせて絵本をめくるとさらに世界が深まり、広がっていくのを感じることができます。

(にこっと絵本 森實摩利子)

おすすめの記事