はじめましてのごあいさつ、どうぞこれからよろしくね!

はじめまして

『はじめまして』新沢としひこ作、大和田美鈴絵、鈴木出版、2003 amazon

 

ねこくんもぞうさんも、ピアノさんも、いすくんまで、みんなとても上手に「はじめましてのごあいさつ」をしていきます。丁寧な挨拶に、「どうぞこれからよろしくね」と、思わずこちらもペコリとおじぎをしたくなりますよ。いつの間にか自己紹介の仕方も身につく、新しい出会いを応援してくれる一冊です。

「ねこやまたろう」、「ぞうやまはなこ」というように、登場するねこさんやぞうさんにも、しっかりとフルネームがついている点にも、ご注目を!

作者でありシンガーソングライターでもある新沢としひこさんが、作曲した楽譜もついているので、歌って楽しむこともできます! 一度聴くと口ずさみたくなる親しみやすいメロディーなので、読み聞かせでも大活躍です。

対象年齢や場面に合わせて選べる絵本!英語バージョンもおすすめ

実は、この絵本、英語対訳バージョンも出版されています。


『How Do You Do?はじめまして』新沢としひこ作、大和田美鈴絵、デレック・ウェスマン訳、鈴木出版、2008 amazon

 

たとえば、ぞうやまはなこさんの自己紹介は、こんな感じ― 「How do yoy do? My name is Hanako Zoyama. I am an elephant.」。

英語に興味を持ち始めた子どもや小学校中高学年からは、英語バージョンで読み聞かせを行うなど、対象年齢や場面に応じて使い分けができるのも、『はじめまして』の魅力です。英語バージョンを、初回のグループワークのアイスブレーキングで使ったりするのもおすすめです!

にこっとポイント

  • 大勢の前での読み聞かせには、大型絵本を使用し、歌も取り入れた参加型にすると、反応がとても良いです。
  • 幼児親子対象に読む場合は、読んだ後、実際に簡単な自己紹介を順番にしてもらうと、その後の活動へスムーズにつながります。

 

(にこっと絵本 SATO)

 

 

 

おすすめの記事