PICK UP! うさぎの絵本

もうすぐクリスマス。大きなもみの木に、きらきら輝くボール。ふわふわのモール、ぴかぴかのライト。みんな、クリスマスツリーの飾りつけ真っ最中です。

いろいろクリスマスツリー

『いろいろクリスマスツリー』おおでゆかこ作・絵、アリス館、2019 amazon

森の中のリスたちは、どんぐりいっぱいのツリーです。氷の国のペンギンたち、深い海の底のチョウチンアンコウのクリスマスツリー。

にぎやかで素敵なツリーが次々と出てきて、クリスマスが楽しみな気持ちがいっそうふくらみます。

クリスマスという日に、ひとつの場所に集う幸せ

このお話には、子どもたちの夢がつまっています。

氷の国の氷山を削ってつくったツリー・スライダー(まさに名の通り、滑り台のようになんとシューシューと滑ることができるのです!)や、くいしんぼうさんたちのお菓子のツリー、暑い浜辺のサンゴや貝で彩られたツリー、ミニミニなものからほそながいツリーまで……。

常識なんて、関係ない! 

自由に、好きなものを飾って、みんなが楽しくクリスマスをお祝いしているのです。

この絵本は、私たちの想像力をふくらませてくれるとともに、仲間たちが集まって一緒に楽しくクリスマスを過ごす幸せを感じさせてくれます。

クリスマスツリーが ひとつ あると、まわりの みんなが しあわせになるね。

ラストのことばが、この絵本の大きなメッセージだと思います。

世界のいろいろな場所で、一つのクリスマスツリーにみんなが集い、聖夜を祝う、そんな幸せがたくさんあふれていると教えてくれます。

さて皆さんは、今年はどんなツリーを飾るのでしょうか。みんなで飾りつけたツリーを囲んで、ぜひ素敵な一夜を過ごしてくださいね。メリークリスマス!

にこっとポイント

  • 私たちの想像力をふくらませてくれるとともに、仲間たちが集まって一緒に楽しくクリスマスを過ごす幸せを感じさせてくれる絵本です。
  • カラフルでバラエティ豊かなたくさんのツリーに、子どもたちは大盛り上がりです。好きなツリーを見つけるのもよし、自分だけのツリーを考えてみるのも楽しいですね。想像力がふくらみます。
  • 森の中、海の底、暑い浜辺、いろいろな場所のクリスマスツリーを思い描くことができますよ。

(にこっと絵本 Haru)

おすすめの記事