ねずみくんがねみちゃんへ贈った、プレゼントはなあに?

ねずみくんのプレゼント

『ねずみくんのプレゼント』なかえよしお 作、上野紀子 絵、ポプラ社、2004 amazon

「ねみちゃん たんじょうび おめでとう これ ぼくの きもちだよ」― ねずみくんは、ねみちゃんに、大きな大きな風船をプレゼントします。

その後、ねみちゃんは、りすさんやうさぎさんなどいろいろなお友達からもプレゼントをもらうのですが、ねずみくんからもらった風船は、だんだんとしぼんできてしまいます。そして、とうとう風船は割れてしまい……。

ねずみくんの気持ちは、ねみちゃんに届くのでしょうか? あっと驚くラストが素敵な一冊です。

魅力的な「おおきな」風船の表現方法

この絵本の文は、必要最小限に厳選されています。一見、シンプルに見えるかもしれませんが、実は、とても豊かな表現がなされています。

たとえば、ねずみくんがねみちゃんにプレゼントした風船については、風船が小さくなるにつれて、こんなふうに変わっていきます。

「おおきな おおきな お~きな プレゼント」
「おおきな おおきな プレゼント」
「おおきな お、お、おおきな プレゼント」

ことばだけではなく、「おおきな」という文字の大きさも変化するので、ご注目ください。

こんなにたくさん! 「ねずみくんのチョッキ」シリーズ

『ねずみくんのプレゼント』は、『ねずみくんのチョッキ』にはじまる「ねずみくんのチョッキ」シリーズの20作目の作品です。1974年に『ねずみくんのチョッキ』が出版されたので、2019年の今年、45周年を迎えます。

2019年6月までに出版されている「ねずみくんのチョッキ」シリーズを、出版年順にリストアップしてみました。興味を持ったタイトルがあれば、ぜひこの機会に読んでみてください!

  1. ねずみくんのチョッキ(1974.8)
  2. りんごがたべたいねずみくん(1975.5)
  3. また!ねずみくんのチョッキ(1976.3)
  4. ねみちゃんとねずみくん(1976.11)
  5. ねずみくん ねずみくん(1978.5)
  6. ねずみくんのたんじょうび(1978.6)
  7. またまた!ねずみくんのチョッキ(1979.7)
  8. コップをわったねずみくん(1980.6)
  9. ねずみくんのひみつ(1981.5)
  10. ぞうさんとねずみくん(1982.4)
  11. ねずみくんとブランコ(1983.12)
  12. ねずみくんとおんがくかい(1987.1)
  13. とりかえっこ!ねずみくんのチョッキ(1999.9)
  14. ねずみくんとホットケーキ(2000.9)
  15. ねずみくんとゆきだるま(2001.1)
  16. ねずみくんのしりとり(2002.3)
  17. なぞなぞねずみくん(2002.11)
  18. また!ねずみくんとホットケーキ(2003.7)
  19. ねずみくんのクリスマス(2003.10)
  20. ねずみくんのプレゼント(2004.7)
  21. ねずみくんとおてがみ(2004.10)
  22. ねずみくんとかくれんぼ(2005.9)
  23. ねずみくんとシーソー(2006.9)
  24. ねずみくん おおきくなったら なにになる?(2007.10)
  25. だから!ねずみくんのチョッキ!(2008.10)
  26. ねずみくん うみへいく(2009.6)
  27. どうしちゃったの?ねずみくん(2019.9)
  28. ごちそうだよ!ねずみくん(2011.5)
  29. うそついちゃった ねずみくん(2012.5)
  30. あめめふれふれ ねずみくん(2013.4)
  31. へんし~ん ねずみくん(2014.4)
  32. ちっちゃな ねずみくん(2015.5)
  33. ねずみくんとおばけ(2016.7)
  34. ねずみくんといたずらビムくん(2017.8)
  35. ねずみくんのうんどうかい(2018.9)

にこっとポイント

  • 読み終わった後、ねずみくんのねみちゃんへの気持ちに、あたたかい気持ちになれる一冊です。
  • 幼児から大人まで、幅広い年齢層に人気のロングセラーシリーズです。
  • シリーズで、たくさんの絵本が出版されているので、季節やイベントやその日の気分に合わせて選べるのも楽しいです。

 

(にこっと絵本 SATO)

おすすめの記事