PICK UP! 心もからだもあたたまる絵本
おんぷちゃんとねこ

『おんぷちゃんとねこ』とよたかずひこ作、ひさかたチャイドル、2022 amazon

表紙に描かれている、音符模様のピンクの服を着た女の子が、おんぷちゃんです。そのお隣が、ねこさん。

おんぷちゃんが「ピーコロ コロロン ピーコロ コロロン」と、歩きながら笛を吹けば、ねこさんは、「ニャオ ニャオ ニャンニャン」と、歌いながらついていきます。

風を「さわ さわ さわ さわ」と感じながら、「ピーコロ コロロン ピーコロ コロロン」。

「ざわ ざわ ざわ ざわ」という、木の葉の揺れを感じながら、「ピーコロ コロロン ピーコロ コロロン」。

おんぷちゃんとねこさんは、いったいどこに向かっているのでしょうか?

0歳から楽しめるオノマトペ

「ピーコロ コロロン」というおんぷちゃんの笛の音は、思わず口に出したくなるような、軽やかでかわいらしい響き。

くり返されるその笛の音に、ねこさんの歌や風や木の葉などのいろいろな音が、まるで会話のように入ってくるのが、とても心地いいです。

本文のほとんどが、オノマトペで構成されていて、本当に音が聴こえてくる気がします。また、イメージもどんどんふくらみます。

リズミカルであたたかいオノマトペを、親子で楽しんでみませんか?

にこっとポイント

  • おんぷちゃんが笛を吹きながら、ねこさんとお散歩をするオノマトペが楽しい絵本です。
  • 途中、お昼寝をしたおんぷちゃんとねこさんを起こしにきた動物たちも、かわいいです!
  • 同じ「おんぷちゃんシリーズ」の『おんぷちゃんと たいこ』も、おすすめです。

(にこっと絵本 SATO)

おすすめの記事