PICK UP! 心がぽかぽかになる絵本

ハッピーハロウィン
『ハッピー ハロウィン!』新井 洋行、講談社、2013 amazon

「とんとんとん」ドアをノックする音と、窓から見える黒い影。「はーい どなたですか?」扉を開けてみると、おばけちゃんでした。

「とんとんとん」また、ドアをノックする音がします。窓からは、耳や牙らしき影も見えます。ドアを開けると、次に入ってきたのは、なんとオオカミ男くんでした。

「とんとんとん」……さて、今度は、誰が訪ねてきたのでしょう?

シルエットのヒントやお面のしかけが楽しい絵本

『ハッピー ハロウィン!』は、窓から見える影の形をヒントに、ドアの外にいる訪問客が誰なのかを当てることができるしかけ絵本です。

窓のシルエットだけを見ると、ちょっぴり怖い雰囲気なのに、ドアを開くと、おばけちゃんもオオカミ男くんも、笑顔で元気いっぱいに登場します。

そのギャップに、子どもたちのドキドキも楽しさもふくらみます。

そして、なんといっても魅力的なのは、「かぼちゃおばけのお面」のページ。かぼちゃおばけの絵の目と口の部分が、くり抜かれているので、そこに顔を合わせるとお面のように変身できるようになっているんです。

小さな子どもでも、ハロウィンのプチ仮装気分を、味わうことができますよ!

にこっとポイント

  • ドアをノックするハロウィンの来客を当てられたり、お面にもなったりする、しかけ絵本です。
  • 読み聞かせでは、「とんとんとん」を読むときに、ページごとに変化をつけても喜ばれます。
  • 16cm×16cmのサイズなので、おでかけにもおすすめです。


(にこっと絵本 SATO)

おすすめの記事