PICK UP! 赤ちゃん絵本

みなさん、おなじみのしりとりあそび。これが、「色」が限定されたしりとりなら、どうでしょう?

今回のしりとりあそびは、「ちゃいろ」。

しりとりあそびちゃいろ

『しりとりあそび ちゃいろ』星川ひろ子、星川治雄、小学館、2008 amazon

赤でも青でもなく、茶色なんです。なんと渋い色!

では、「ちゃいろ」をさがしてしりとりしよう。はじめは、ちゃいろの「ろ」がつくことば。ヒントは、丸太でできた家。

わかりましたか?― 答えは、絵本を読んでのお楽しみ。

この絵本は、写真で構成されていて、ぺらぺらと写真をめくるだけでもおもしろい。

年齢の低い子と読むときは、しりとりにこだわらず、名前をあてっこするのでも楽しめそうです。

しりとりあそびちゃいろ_中ページ

答えのヒントはあるものの、実は、大人でも頭とこころを柔らかくしないと、ちょっと難しい……。分かった瞬間に、「あーっ!なるほどー」と感心してしまうことでしょう。

最後は「みつばち」ですって。最初のページにに戻ろうか? それとも、続きを考える?

「…… ち…… ち……、ちくわ!」

さあ、次は、あなたの番。「わ」のつく茶色いものを考えてみてください。

みつけたら、教えてくださいね

にこっとポイント

  • 色限定しりとりの、写真絵本です。
  • 表紙の茶色は何でしょう?答えは最後のページにありました。ヒントは・・・お茶! 4種類のお茶の写真なのでした。
  • このシリーズは他に「しろとくろ」「あか・みどり・き」があります。

(にこっと絵本 森實摩利子)

おすすめの記事