PICK UP! 海と虫の絵本

かぼちゃ、とうもろこし、トマト、そら豆、にんじん、パプリカ、ラデッシュ、パセリ……、たくさんの野菜たちが集まって、今日は「おやさいマラソン大会」です。

おやおやおやさい

『おやおや、おやさい』 石津ちひろ文、山村浩二絵、福音館書店、2009 amazon

「そらまめ そろって マラソンさ」「りっぱな パセリは つっぱしる」「ラディッシュ だんだん ダッシュする」など、リズムにのったことばあそびが楽しい文と、特徴をしっかりと捉えた愛嬌いっぱいの絵が魅力の絵本です。

おやおやおやさい

さて、みごと一等賞に輝いたのは、誰でしょうか? 2位や3位は? ぜひ、絵本を手に取って、確認してみてくださいね。

絵から伝わるストーリーも、また面白い!

ユーモアたっぷりの文にも思わず笑ってしまいますが、絵から読みとれるサイドストーリーも魅力的です。

たとえば、かぼちゃが川に落ちた後、一緒に走っていた野菜たちと、川で釣りをしていたさつまいもが協力して、かぼちゃを土手の上まで押し上げていたり、ダッシュしていたラディッシュが、その後、給水所付近では、バテている様子だったり……。

文では触れられていない、いろいろなストーリーが絵から読み取れるのもとても楽しいです。

お出かけやおはなし会にもおすすめ

縦21.5cm×横20.5cmという手に持ちやすいサイズなので、お出かけするときに持っていく絵本としても、利用しやすいです。

また、おはなし会でも、幅広い年齢層で人気があり、子どもたちの反応も大きい一冊です。おはなし会なら、おすすめは大型絵本。読むときのポイントは、絵から読み取れる情報がたくさんあるので、ゆっくりとしたペースで、ページをめくっていくこと。子どもたちがより楽しめます。

にこっとポイント

  • 絵からもいろいろ想像できる、ユーモアあふれる野菜たちのマラソン大会です。
    お出かけやおはなし会でも、楽しめます。
  • 他に『くだもの だもの』『おかしな おかし』が出版されています。3冊セットを、プレゼントしても喜ばれますよ!

 

(にこっと絵本 SATO)

おすすめの記事