PICK UP! ひとやすみの絵本

オリンピック競技について、みなさんは、どのくらい知っていますか?

あいうえオリンピック
『あいうえオリンピック』中川ひろたか文、平澤一平絵、くもん出版、2019 amazon

『あいうえオリンピック』では、オリンピックの競技や豆知識について、子どもでも分かりやすいように、解説されています。しかも、「あ」から始まり「ん」で終わる「あいうえお絵本」になっています。

たとえば……。

けんを ついたり かわしたり。かけひきしょうぶ フェンシング

なみを つかんで のってけ サーフィン

このように、シンプルでイメージしやすいことばの後の、競技の詳しい説明があります。

ひらがなに興味を持ち始めた子どもから、競技を再確認したい大人まで、幅広い年齢層で楽しめます!

だじゃれいっぱい、スポーツを身近に感じる絵本

この絵本は、縦18.8cm、横19.0cmと、ほぼ正方形で手に取りやすいサイズで、見開き1ページに1競技が描かれています。左のページに文、右のページに絵と、構成は明確に分けられていて、絵も、とてもカラフルで見やすいです。

また、文字も、大・中・小とサイズが使い分けられているので、年齢に合わせて、読みたい部分を読んでいっても楽しめます。

そして、「まけたっテ コンドーは かつぞ」(テコンドー)などのだじゃれもたくさん出てくるので、あまり知らないスポーツでも親しみやすいと思います。

読んだ後、やってみたいと思った競技について話したり、この絵本に書かれている知識を参考にクイズを出し合ったりと、話題も広がる絵本です。

にこっとポイント

  • いろいろな競技について、ユーモアたっぷりに紹介している「あいうえお絵本」です。
  • 各競技、線のみで描かれたネコのイラストも、とってもかわいいです!
  • 切り取ってお部屋に貼ることもできる、「あいうえお表」のポスター付きです。

(にこっと絵本 SATO)

 

おすすめの記事